本文へスキップ

十三参りプロジェクト

     

十三参りとは

古くは平安時代から行われている、数年13歳の方が【虚空蔵菩薩さま】にお参りをし、【知恵もらい】や【厄払い】をお祈りするお祝いの行事です。


【日時】平成29年 3月24日(金)〜26日(日)

【対象】満12歳(小学校卒業後)、満13歳(中学校1年生)とそのご家族




 
【知恵もらい】
「虚空蔵菩薩さま」は無限の知恵と慈悲をもつ仏さまです。その仏さまから知恵を授かる為にお参りをすることから通称「知恵もらい」と言われています。


 
【厄払い】
数年13歳は干支が一回りし子供が大人へと心身共に成長していく重要な節目の歳です。厄年でもあることから、十三参りの法要では、「厄払い」の祈祷も行います。


 
【振り返ってはいけません】
お参りの後本堂から門をくぐるまでは、せっかく授かった知恵を仏さまにお返しすることになるので、決して振り返ってはいけません。


 
【みんなでお参りしましょう】
十三参りはお祝いの行事です。家族や友達などみんなでお参りをしましょう。

       【寺院名】金章山 吉祥院(きんしょうざん きちじょういん)
【法要時間】
 24日(金)・25日(土)11時〜
 26日(日)15時〜 [所要時間/約1時間]
【予約】事前にお電話にてご予約下さい。
【電話】0858-22-5365
【住所】倉吉市西岩倉町2189

吉祥院の十三参りでは、倉吉の仏師「山本竜門さん」が彫られた大変貴重な「虚空蔵菩薩さま」を本尊様としてお祀りします。倉吉の福の神も彫刻される竜門さんの福のパワーも授かる為にどうぞお参り下さい。法要に参加される場合、事前にお電話にてお申し込みいただき、11時(26日は15時)までに本堂に入って椅子にお座り下さい。

【参拝特典】お参りされた皆様に参拝記念品を用意しています。



【寺院名】大平山 金毘羅院(おおひらさん こんぴらいん)
【法要時間】
 24日(金)〜26日(日) 11時〜[所要時間/約1時間]
【予約】予約は必要ありません。ご自由にお参り下さい。
【電話】0858-26-1526
【住所】倉吉市上井1

法要に参加される場合、11時までに本堂に入っていただき、椅子にお座り下さい。法要と法話の後、本堂内・境内内にて写真撮影が可能です。開門時間中のお参りは自由にして頂けます。
ご希望の方には個別にご祈祷(お布施1200円〜)を致します。ご祈祷を受けられた方には「お祈り守り」または「お札」をお授け致します。

【参拝特典】お参りされた皆様に参拝記念品を用意しています。



【寺院名】透關山 満正寺(とうかんざん まんしょうじ)
【法要時間】
 24日(金)〜26日(日)10時〜、14時〜(2回/日) [所要時間/約1時間]
【法要布施】一千円から志
【予約】事前にお電話にてご予約下さい。
【電話】0858-22-3468
【住所】倉吉市鍛冶町1-2948

法要に参加される場合、前日までにお電話にてお申込み下さい。その際お子様の氏名と生年月日をお知らせ下さい。境内の「九曜星占盤」で占った将来お勧めの職業(お仕事)等を紙面でお授け致します。
当日は10時もしくは14時までに本堂にお入りください。




鳥取中部発十三参りでは地元のたくさんのお店が協力してくれています。様々な特典を利用して、思い出に残るお祝いの行事にしましょう。
※各施設へのご予約は、各自お電話にてお申込み下さい。

衣装選び


※参拝される服装は晴着・制服・私服など自由です。



着付け





十三参り





記念撮影





お祝いのお食事


お店の特典はこちらのページで紹介しています。

注意事項

・お寺での法要中の写真撮影はご遠慮下さい。
・お参りされる服装は自由です。
・十三参りにお参りをされる方で、ご希望の方はお店をご利用下さい。※お参りをするのに必ずお店を利用しないといけない訳ではありません。
・ご予約はご自身で各施設にお電話にてお申込み下さい。(十三参りで利用とお伝え下さい。)
・お店の料金は店舗ごとにお支払い下さい。

その他お問い合わせはFacebookページへのメッセージ、またはoohirasan@konpirain.net(十三参り事務局 金毘羅院)までご連絡下さい。

鳥取中部発 十三参り

鳥取中部発 十三参り

【協賛】
(寺院)
金章山 吉祥院
大平山 金毘羅院
透關山 満正寺
(貸衣装)
ブライダルハウス とさき
(美容室)
YOU☆YOU河北店
女神美容室
Hair Room Cure
おしゃれはうす姫
SILVA
(写真館)
写真のカワラジョー
Giveseed
(お食事)
ホテルセントパレス倉吉
日本料理 飛鳥
町屋 清水庵
喜太亭 万よし
白壁倶楽部
幸寿し
みささガーデンホテル
万翆楼
三朝ロイヤルホテル
後楽
依山楼 岩崎
三朝館

【特別協賛】
倉吉観光マイス協会

【後援】
倉吉市
鳥取中部観光推進機構
BARCOS